セラピスト・カウンセラー・セミナー講師のためのホームページ制作とアメブロカスタマイズwin-win

ボディケア・トリートメント・東洋医学のためのホームページ制作

西洋・東洋の身体へのアプローチ・施術

駅前には、鍼灸や指圧といった国家資格のいる施術のほかに、代替療法として人気の高いアロマテラピー整体、リラクゼーションを目的としたマッサージやリフレクソロジーの整骨院や治療院、サロンが必ず目に付きます。

検索するとたくさんのサロンが出てきます。有料・無料のポータルサイト(サロンばかりを集めた登録サイト)もたくさんあります。

win-winはユーザーのニーズをつかんで、それに答えるホームページ作りをしていきます。

整骨院や鍼灸院などの東洋医学

鍼灸などの東洋医学「治療」ができる整骨院や鍼灸院はまずしっかりとそれを明記して、「治療」ができないリラクゼーションサロンとの差別化を図ります。

鍼灸・マッサージなどの東洋医学のためのホームページ国家資格をお持ちの方は大きな強みになります。

脈や舌、おなかをみて「証」を立てた診察と治療をしているのか?スポーツ医学からの診断と診察なのか?など特徴を明記します。

健康保険の利用が可能といったことの掲載はもちろん、清潔な院内の写真を掲載したり、時には症例や患部の写真を掲載して症例にあった自分でできるケアのアドバイスなどもできるでしょう。

西洋医学にはできない東洋医学の治療や効果・効能をきちんとアピールします。

ハーブ、精油や各種オイルを使ったアロマテラピージやリンパマッサージ

ヨーロッパから入ってきたアロマテラピーは植物の精油を使ったセラピーです。

20年でずいぶんポピュラーな代替療法になりました。

アロマサロンのためのホームページ制作なかたにがボランティアで通っていたホスピスにも患者さんのケアに取り入れられていました。
オイルマッサージだけではなく、ハーブティーやサシェなどセルフケアとしても人気が高いです。

ハーブ、精油や各種オイルを使ったアロマテラピージやリンパマッサージアーユルベーダはインドの伝統療法です。

ドーシャを見極め、テクニシャンがそれぞれにあったトリートメントをします。
ハーブを入れたオイルのマッサージのほかにチャクラ第三の目にオイルを落とすシロダーラやギーを使った目のトリートメントも有名です。
なかたにはシロダーラを経験してみたいと思いながら・・・未経験です。

ロミロミはハワイの伝統的なマッサージセラピーです。
ハワイの精霊とつながるエネルギーワークですが、リラクゼーションを目的としてオイルを使ってマッサージをしていきます。

リンパマッサージはオイルを使って全身のリンパの流れを良くするマッサージです。
ストレスや冷え、運動不足など様々な原因で滞ったリンパ液はむくみやたるみ・冷えの増加などを招きます。

痛みのある場合が多いようですが、足のむくみや顔のリフトアップなどの効果があり、女性に人気です。

日本では国家資格のない療法ですが、欧米やインドでは医療として認められていたり、治療にも積極的に取り入れられているものもあります。

駅前にある大手のチェーンからスクールに通って自宅サロンで開業されている方までたくさんあります。

競合との差別、施術者の技術をつたえること、目的はリラクゼーションなのか?美容なのか?ダイエットなのか?などをしっかり伝えていくことが大切です。

整体・クラニオセイクラル・筋肉へのアプローチのボディワーク

骨格や液、筋肉や組織にかかわるボディワークです。

ボディワーカーのためのホームページ制作リラクゼーション効果もありますが、身体の調整やエネルギーのブロックをはずすこと、深いところでではクライアントの気づきやトラウマの再現や解消につながるなど心や生き方にまでかかわるボディワークです。

整体・クラニオセイクラル・筋肉へのアプローチのボディワーク整体など、瞬時に施術の効果が期待できるものもありますし、ロルフィング、シン・インテグレーション、リバランシングなどセッションや施術を何度か継続することで効果が期待できるものなどもあります。

動きがあるエネルギッシュなボディワークなのか?静かに深くアプローチしていくワークなのか?骨格、筋肉、組織、液など具体的にどんな部分ににアプローチしていくのかを文章や写真できちんと表現していきます。

たとえばヘッドマッサージは頭や顔、肩への刺激、リフレクソロジーは足の裏からひざ上まで、手や耳への刺激もあるでしょう。

痛みのあるタイプなのか?優しいリラクゼーション系のタイプなのか?なども明記できます。

しっかりした内容のホームページにすることで、必要とする人に情報を届け集客に結び付けることを目指します。

アレクサンダーテクニークやフェルデンクライス・メソッドなど気づきのワーク

セラピストの指示やアドバイスでクライアント自らが自分の姿勢や身体の動きや使い方に気づき、身体に負担や無理をかけない姿勢や、自然な動きを体感していくボディワークです。

欧米ではリハビリテーションなどの理学療法として、また俳優やダンサーなどのトレーニングにも取り入れられています。

クライアントが自分の首や頭の位置などに意識を向ける、ひとつひとつの身体の動きを気づきをもって行うというレッスンは、クライアント自身が身体の持つ大きな可能性に気づき、伸ばしていけるものです。

セラピストやプラクティショナーがいなくても、クライアントが日常生活で自分でできるボディワークであることをアピールします。


win-winへのお問い合わせはこちら