win-winはセラピスト、心理療法、セラピストさんのためのホームページを作ります。内容しっかりの14ページ180,000円とお手頃価格です。

一昔前まで、カウンセリングに通う。ということは勇気のいることでしたが、最近はメンタルヘルス=メンヘルといった呼び方まであるほどポピュラーになりました。

フロイトの精神分析からユングの箱庭療法にはじまり、フリッツ・パールズのゲシュタルトセラピー、ウイリアム・ライヒのボディサイコセラピー、ヒプノセラピー、コーチング、スリーインワンコンセプツ、産業カウンセリング、認知療法と多種多様です。

対面以外にもインターネットを使ったメールセッション、スカイプセッションなど、クライアントの抱える悩みや問題に様々な方法でサポートできます。

個人のクライアントを対象にしたものだけではなく、企業内でのトレーニングやメンタルケアにも取り入れられています。

精神分析からカラーセラピーまで多種多様な心理療法カウンセラーやセラピスもト医療機関でカウンセラーとして認められていることの多い臨床心理士や海外でのトレーニングを受けたセラピスト、数日の研修で資格を取得された方など様々です。

カウンセラーやセラピストの経歴、症例数などをしっかり明記することが信頼感につながります。

クライアントの問題も、うつやパニック症候群、不眠といった症状から夫婦間の問題、引きこもりなど多種多様でしょう。
セラピーや療法の歴史や特徴をはじめ、どのような問題や悩みを抱えるクライアントに、どのようなセラピーを行うことで問題解決につながる。ということをきちんと分かりやすく明記することが大切です。

また、セラピストを育てる研修や講座などの開催を定期的に行っておられるなら、教育と指導についての信頼感のもてるページ作りが重要です。

カウンセリングやセラピーの「クライアントをサポートするチカラ」をしっかり伝えるサイトを作りませんか?

 

win-winへのお問い合わせはこちらからお願いいたします。