豊かになることに抵抗があるセラピストさん

ほほ笑み集客の仕組みをつくります

おはようございます。

ひとり起業家さんの

”ほほえみ集客”ファシリテーター

win-winのみかみかです。

 

・心に悩みを持っている

・精神的な苦しみを持っている

・人間関係がうまくいかない

・シングルマザー

あなたのクライアントさんは、

この中に当てはまりますか?

そして、あなたご自身は

セラピストとして、カウンセラーとして

「豊かな毎日」を過ごされていますか?

豊かって、収入・お金の事だけではありません。

時間や、健康、人間関係もありますよね。

真面目で一生懸命なセラピストさんに多いのですが

なぜか苦しい、必要以上にしんどい思いをされている。

困っている人を助ける、

心の悩みを解決する援助職や心理職は、

豊かになってはいけない。

そんな根拠のない思い込みを持たれています。

もう、ボランティアというか

自己犠牲の範囲かもしれません。(号泣)

でも、セラピストさんによっては、

・病院にいってもよくならなかった

・何年もずっとひとりで悩んでいた

・死にたい・・・

そんなクライアントさんの悩みを

解決されている方もおられます。

そんな素晴らしいセラピストさんが、

なんで豊かでないんでしょうか?

もう一度言います。

「セラピストは豊かになってはいけない。」

それって根拠のない思い込みです。(きっぱり)

いつもクライアントさんにお話をされているように

「遠慮なく豊かになっていいんですよ。」

「あなたが先に豊かになっていいんですよ。」

と、ご自身にも声をかけてあげてください♪

でないと、本当にいいセラピストさんが

いなくなってしまいます。(泣)